BEAUTY is DUTY

美しさを求めるのは女の義務!

月別: 3月 2017

髪の内側をスイてもらうとキレイ

友達に相談されたのですが、「髪の内側だけスクといいの?」というお話です。

その子はお安く済ませる美容室に行ってたみたいで、普通に外の毛もスイてもらってたらしいのですが、どこかで内側だけスクことができるという情報をゲットしたらしく、調べたんだそうです。

私はこれまで内側の毛しかスイたことがなかったので逆にびっくりしました。

外側もスイちゃうと短い毛が目立ってしまうので、思っているヘアースタイルにならないですよね。

スケば髪の毛が減るので薄くできるのですが、ヘアースタイルは犠牲にしたくないです。

そのままの形で、単に厚みを少しとってほしいわけでして。

で、割りとしっかりした美容室に行かないと、この内側だけをスクっていうのをやってくれないみたいです。

もしかしたらスタッフに寄るのかもしれません。

難しい切り方なんでしょうかね。

自分で髪の毛をうまく切ることはできないので、どうしても美容師さんに切ってもらうことになるわけですが、ほんと当たりハズレあるじゃないですか?

やっとお気に入りの方を見つけても、ちょっとするとそのお店を辞めてしまうとか多い気がしますし。(美容室あるあるか?)

結局その子に私が行っている美容室を紹介してあげて、さっそく切ってもらって来たのですが、やっぱり違いますね。w

これまでちょっともっさり感があった髪型が、すっきりしましたよ。

もし外側もすかれている子がいたら、美容師さんに相談してみた方がよいですよ。

ダメなら美容室変えちゃいましょう!

銀座カラーの体験談 5回目を終えて

美しさを求めるロコでーす。

今日は銀座カラーの体験談を綴っちゃいます。

銀座カラーで脱毛をして、5回目のお話ですね。

銀座カラーでワキ脱毛をしているのですが、この間5回目の脱毛をしてきました。

日付を遡ってみたら、もう1ヶ月以上経過してます。

いまどんな状況かというと、ちょびっとだけしか脇毛が生えていないです。
人によるのかもしれませんが、4回から5回目くらいまで施術すると、大分薄くなると思います。
大体の周期としては、脱毛の施術後2週間くらいで、ダメージを受けた毛は抜けていきます。

そこから2ヶ月位でまたむだ毛が生えてくるので、そこで改めて脱毛処理。
これを繰り返していくと、段々毛が薄くなってくる感じですね。
あと、光脱毛は「黒」に反応してダメージを与えていくので、毛が薄くなってくると手応えが少なくなってきます。

最初の頃のほうが多少の痛みがありましたけど、今はほとんど痛みは感じないで済みます。
ワキ脱毛は、それほど高額でも無いですし、一番脱毛したい箇所でもあるので、初めて脱毛体験する箇所としては最適だと思います。

鏡で見てみても、やっぱりきれいな脇の方がいいですね。

テンションあがっちゃいますよ。

自分でカミソリで剃ったりしていると、ごま塩が残っちゃうので、接近戦にはめっぽう弱いです。

誰と戦うのかわかりませんけども。
その点脱毛してしまうとかなりきれいになるので、世の中の女子には皆に試してもらいたいくらいです。

しかも、意外と料金もお安いですよ。

脱毛サロンって高額のイメージしかなかったのですが、銀座カラーで私が施術したワキ脱毛は、8回で15000円弱という価格でした。

これはキャンペーン価格みたいですが、これでワキがキレイになるなら割と安く感じます。

美容に目覚めたきっかけ

はじめまして。
神戸市に住むロコです。

これから定期的にブログを更新していきます。

フラッと見に来てくれたら嬉しいです。

このブログの大きなテーマとして美容があります。

実は、ちょっと前まで美容になんて全く興味がなかったんです。

髪も染めたこと無かったし、パーマももちろんあてたことがありませんでした。ネイルも一切したことありませんでした。

さすがに化粧はしてましたけど、周りと比べたら全くこだわってないのがわかったと思います。

ところが今は違います。髪は染めてますしパーマもあててます。ネイル、マツエク、歯のホワイトニングなど昔とは全く違います。

では、なんでそんなに変わったのかと言いますと・・・

それは、ある化粧品会社のキャンペーンがきっかけだったんですね。

友達とぶらぶら歩いてたらそのキャンペーンの特設ブースがあったんです。

そのキャンペーンの内容は、ブース内でプロのスタイリストとかが待機してて、無料でメイクやヘアメイクをしてくれるというものです。それでプロにメイクしてもらった写真を撮ってinstagramでタグ付けて宣伝するのが条件だったのですが・・・。

私はあんまり気が乗らなかったんですけど、友達がやってるのをずっと待ってるわけにもいかないので私もやることになったわけです。

20分ぐらいで完成したのですが、本当に自分なんだろうか?と鏡を見て驚いてしまいました。周りのスタッフや友達もベタ褒めしてくれてなんだか今までに感じたこのない嬉しさを覚えたんです。

その後、写真をinstagramにアップしたらフォロワーにも評判ですごい嬉しかったのを覚えています。もともと化粧が地味だったからこその反響もあったと思うのですが。

その日はもちろんプロにしてもらったメイクのまま一日を過ごしたのですが、なんだかずっとウキウキしてたのですよね。美容っていいなあ、、そのとき実感しました。

その後も美容に気をつかうようになり、自分になんだか自信がついて普段の心持ちも変わるんです。

それからは美容に徹底的にこだわるようになってます。

というお話。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén